So-net無料ブログ作成

タケミツ メモリアムとピーター・ゼルキン [建物シリーズ]

初台にあるオペラシティのコンサート専用ホール、タケミツ メモリアム。1997年9月10日のオープンからちょうど20周年に当たるこのホールに、一番似合っている演奏家といえば、武満の親友でもあったピーター・ゼルキンと言ってもいいかも。

takemitsu_memorium.jpg
 ステージにはピアノが一台(オペラシティの公式HPから)


一度は音楽を止める決心をし、その数年後には妻と赤ん坊とともにメキシコの田舎町へ。静かに過ごす生活も8ヶ月経ち、そんな中、たまたま隣家のラジオから流れてきたバッハのブランデンブルク協奏曲(第3番だったと記憶しているけど)を耳にする。そこで何かしらの啓示を受け、再び演奏家としてアメリカに戻ってきたというのは有名な話。

そんな彼の感受性豊かで、途方もなく大きな音楽性を体感するのに適した録音はというと、意外とパメラ・フランクとのブラームスとか良いのではないかと、僕的には思っていたりする。(ヴィクトリア・ムローヴァ アンネ=ゾフィー・ムター ウマいのはどっちですか? 僕的にはピーター・ゼルキン! 全然関係無いやいYa〜 )

 peter_serkin.jpg
 ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ(全3曲)


YouTubeで探してみたのですが、ピーター・ゼルキンの演奏動画で良いものがなかなか見つからなかったりして...

thun_winter.jpg
 第2、3番が作曲されたトゥーンの風景(スイス政府観光局公式HPから)



で、他の演奏者になりますが、ブラームスのヴァイオリンソナタで割と良いものがあったので載せます。(音の消え際が美しい)


 Brahms Violin Sonata in D minor No.3 ,1. Allegro
  - Lana Trotovsek & Simon Lane


このヴァイオリニスト気に入ったのでもう一つ貼ります。(ブログ記事をブックマーク代わりに使っているのバレバレ)


 Lana Trotovsek
  - J.S. BACH: Chaconne from Partita for Solo Violin No.2 in D minor



--- 訪問者の方、買い物に付き合わせちゃってゴメンなちゃい ---


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Galina Ustvolskaya, Piano Sonatas [現代音楽2017]

旧ソ連の作曲家から、今度は、サンクトペテルブルク(生年当時ペトログラード)のガリーナ・ウストヴォルスカヤ(1919 - 2006)の作品を見てみます。1937-47年にレニングラード音楽院でショスタコーヴィッチに師事。ソ連国内でもヴァイオリンソナタだけは演奏されていたようですが、ソ連崩壊とともに西側でもその作品が取り上げられる機会が増えた作曲家です。

ショスタコーヴィッチの言葉:
"I am convinced that the music of G. I. Ustvolskaya will achieve worldwide renown, to be valued by all who perceive truth in music to be of paramount importance."

一方、ウストヴォルスカヤの言葉:
"There is no link whatsoever between my music and that of any other composer, living or dead."


 Camille_Claudel_La_Valse.jpg
  "La Valse" (Camille Claudel, 1905)


三角関係という意味では似ているので、先付けに、今年3月にオープンした Musée Camille Claudel の紹介動画を置きます。美術館の紹介記事は こちら


 À Nogent-sur-Seine, bientôt le premier musée Camille Claudel au monde.
 (演奏/アレンジ:大嶋 美帆子)


---

ウストヴォルスカヤの残した楽曲は少ないですが、その中では、6曲のピアノソナタが割と知られています。

ピアノソナタ(1947-1988):アレクセイ・リュビモフが2011年に催したピアノソナタ全曲演奏会から(各曲のほんのさわりがまとめて聴けます)

 Galina Ustvolskaya - The Six Piano Sonatas


ヴァイオリンソナタ(1952):こちらはコパチンスカヤ

 Ustvolskaya: Violin Sonata / Kopatchinskaja · Hinterhäuser


---

彼女のピアノソナタ第6番が収録されたCDを紹介します。女性作曲家の作品が五つ集められているので、ヴァリエーションで楽しめると思います。(「女流」という言葉を嫌った、フェミニストのウストヴォルスカヤにとってはクソ食らえでしょうけど... 確信犯的にこの小文字タイトル? )

 1. アドリアーナ・ヘルツキー (1953- ) : Horfenster Fur Franz Liszt
 2. ヴァネッサ・ラン (1968- ) : Inner Piece
 3. ガリーナ・ウストヴォルスカヤ (1919-2006) : Piano Sonata No.6
 4. ソフィア・グバイドゥリーナ (1931- ) : Piano Sonata
 5. メレディス・モンク (1942- ) : Double Fiesta

tomoko_mukaiyama1.jpg
 "women composers" 向井山朋子(pf), 録音1994年

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

pUBLic imAGE LiMiTEd TOUR

BiSHが過去最大動員数となる全国12か所16公演のツアー(2018/1/30〜4/22)、とのこと。

 http://getnews.jp/archives/1912888

しかしこのツアータイトル、どこへ向かおうとしているんでしょうね?(ちょっと恥ずかしいかも、と一瞬思ったけど、モモコグミカンパニーツアーのことか。納得)



---
flaming_june.jpg
 "Flaming June" (Frederic Leighton, 1895)


上の絵をジャケットにした、マルコム・マクラーレン 1989年のアルバム「ワルツ・ダーリン」。「美しく青きドナウ」「皇帝円舞曲」「花のワルツ」など、おなじみのワルツ曲がダンスミュージックにMIXされた、クラシックファンも楽しめるアルバムです。(今聴いてみてもオシャレ)


Waltz Darling (Malcolm McLaren)
 1. House of the Blue Danube
 2. Something's Jumpin' in Your Shirt
 3. Waltz Darling
 4. Shall We Dance?
 5. Deep in Vogue
 6. Call a Wave
 7. Algernons Simply Awfully Good at Algebra
  (アルジャーノンはアルジェブラがすこぶる得意)
 8. I Like You in Velvet


 
  House of the Blue Danube (Audio)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

エビ中「ちゅうおん」(by ドワンゴジェイピー)

先日、山下達郎の「あなたの歌を聞きに来ているのではない」発言がちょっとした話題になりましたが、9/23に行われた「エビ中 秋風と鈴虫と音楽のしらべ 題して『ちゅうおん』2017」では、芝生席にも椅子を置いて"オール着席コールなし"という思い切った企画をしています。

 エビ中、初となる全編生バンド演奏での野外ワンマン大成功


会場が、秩父山系の麓にある秩父ミューズパークということで、雨・防寒対策の案内ツイートが出ていましたが、関東地方、午後からは天気も回復しましたね。それにしても、総勢14名のエビ中バンドとは豪華。


同じく9/23、ももクロの子供祭りもありました。こちらは東武動物公園「新イベントステージ」のOPEN記念公演で、駅名Jackがちょっとした話題。しおりん、貫禄のコメント対応です。

 shiorin.jpg
 https://youtu.be/jUq2mevg1PA


スターダストの各グループ、ファンサービスに色々と策を練っています。



p.s.
テレビ東京の深夜ドラマ「下北沢ダイハード」、真山りかが出演すると聞いて観ていたのだけど、結局見つけられなくて、えっと思ったら、声での出演だったのでした。夏帆演じるジャニスの歌声だったとは... 恥ずかしながら気付けませんでした。(全部英語歌詞で字幕に気を取られてしまったからなぁ、と言い訳)



p.p.s.
話題といえば、先週は安室奈美恵の引退宣言がありました。柏木ひなたが、1ファンとしてのコメントを寄せています。(9/21のブログ記事ですが)

 *この奇跡を信じて→たなひー*


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

わーすた “ゲームショウは真っ盛り”

本日9/24が最終日の「TGS2017」。日経トレンディの記事リンクです。

wasuta_tgs2017.jpg
 【TGS2017】わーすた“ゲームショウは真っ盛り”



・廣川奈々聖、VRの陥穽にはまるの巻
 (動物愛護週間だから、もっと優しくしてあげないと... )


タグ:わーすた
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽